永久脱毛,医療レーザー脱毛

永久脱毛の仕組み

永久脱毛の仕組みは、どのようになっているのでしょうか。毛は、毛母細胞や毛乳頭という部分が発毛に関係していますが、こういった部分を破壊することにより、毛が二度と生えてこないようにするというのが、永久脱毛の仕組みです。
組織自体を壊すことにより、その組織が機能しないようになるのです。壊すためにはいくつかの方法があり、レーザー脱毛や針脱毛、光脱毛などがありますが、それぞれにメリット、デメリットがあり、痛みも異なります。どの程度で毛が生えなくなるのかということについても、脱毛の種類によって違いがありますので、きちんと確認しましょう。
永久脱毛では、成長期にある毛に対してのみ施術を行います。毛周期というものがあり、成長期以外にも、休止期や退行期という時期がありますが、そういったものについては施術することができません。毛サイクルに合わせて、何度か施術をする必要があります。
毛というのは目に見えるものだけでなく、皮膚の中に埋まっているものもあります。毛周期については個人差がありますが、少なくとも一度で施術が終わるわけではありません。永久脱毛はこのような仕組みになっていますので、施術を受ける前には、きちんと説明を聞いた上で施術に臨むようにしましょう。

医療レーザー脱毛

レーザー脱毛で使用するレーザーは、いくつか種類があります。永久脱毛の場合は、黒や茶色の部分に対してのみ反応するというレーザーを使用することが多いのです。つまり、メラニンに限定して反応することになっていますので、肌トラブルを防ぐことができます。
レーザー脱毛の場合、毛乳頭とメラニンを破壊することによって、永久的に毛が生えなくなるという仕組みになっており、医療脱毛というと、レーザー脱毛が一般的です。レーザー脱毛は、痛みも少なく、短時間で施術が終わるという特徴がありますので、選択する方が多いのでしょう。その分、エステサロンなどと比較すると費用が掛かる可能性がありますが、事前にそういった点も確認した上で、レーザー脱毛を選択するか否かを判断するようにしましょう。
医療レーザー脱毛の場合は、医療機関で無ければ行うことができません。なぜなら、医療レーザー脱毛は医療行為であるという見方がされており、法律で定められているのです。医療機関の方が安心して永久脱毛できるという方に人気となっています。但し、医療行為になりますので、安心して任せられる医療機関を選ぶことをおすすめします。レーザー脱毛は、このような特徴がある脱毛方法なのです。

医療レーザー脱毛のメリットとデメリット

医療レーザー脱毛を選択するのであれば、きちんとメリット、デメリットを把握しておきましょう。まずメリットですが、痛みが少ないという点が挙げられます。レーザーを照射するという永久脱毛方法になりますので、針脱毛などに比べてほとんど痛みを感じないのです。その上、広範囲にわたってレーザーを照射することができますので、短時間で施術が終わるというメリットもあります。永久脱毛方法を検討するにあたって、こういったメリットは大きいのではないでしょうか。
また、永久脱毛方法の中には、アトピー性皮膚炎の方は施術出来ないということもありますが、医療レーザー脱毛の場合は、アトピー性皮膚炎に対しても対応できるようです。医療機関によっても異なりますが、敏感肌の方も、一度相談してみると良いでしょう。
反対にデメリットですが、施術をする前に、ムダ毛の処理をする必要があるということが挙げられます。ムダ毛が多すぎてしまうと、やけどをしてしまう可能性がありますので、事前に処理をしなくてはならないのです。
レーザー脱毛を行った後、日焼けをしないように気を付けなければなりません。日焼けをしてしまうと、シミが出来てしまう可能性があるのです。施術をした後は、きちんと日焼け止め対策を行いましょう。

永久脱毛の費用

永久脱毛をしようと思っている方は、どの程度の費用が掛かるのか気になることでしょう。永久脱毛によって、一生自己処理する必要が無いということを考えると、非常に嬉しいことだと思いますが、あまりにも費用が高くなってしまうと、自己処理でも良いと思う方もいるかもしれません。脱毛方法や脱毛を行う場所によっても費用は異なりますので、大体の目安をご紹介しましょう。
まず、医療機関を利用する場合です。医療機関を利用する場合、医療レーザー脱毛が一般的ですが、医療機関の場合は、部位にもよりますが、10万円ほどは掛かると考えた方が良いでしょう。脱毛は保険が適用されませんので高額になりますが、その分医療機関は安心して施術を受けられ、脱毛効果も高いというメリットがあります。
エステサロンの場合、大体20万円以上は掛かることが多いようです。但し、エステサロンなどはキャンペーンを実施していることも多いため、更に安価で施術を受けられることもあります。但し、エステサロンの場合は、ケア用品の勧誘などをされる可能性もありますので、そういったことも含めて検討しましょう。
美容整形外科でも永久脱毛を行うことができます。美容整形外科の場合、およそ5万円から30万円ほどと、比較的安価で施術を受けることができます。詳しい料金については、しっかりと確認した上で、事前に詳しい話を聞いてみましょう。

エステサロンでの永久脱毛

永久脱毛を取り入れているエステサロンは増えてきています。お肌を美しくしたいという女性がエステサロンを利用するでしょうが、脱毛もお肌を美しくするために行うものですよね。だからこそ、エステサロンの数も増えてきているのでしょう。
エステサロンでは、IPL脱毛やフラッシュ脱毛などが一般的です。医療レーザー脱毛とフラッシュ脱毛やIPL脱毛は、似ている脱毛方法になりますが、光の強さが異なります。エステサロンは医療機関ではありませんので、医療レーザー脱毛に比べると、光が弱くなっているのです。
エステサロンは、医療機関に比べて、費用が安く済む場合が多いようです。しかし、サロンによっては、あまり脱毛効果が実感できないというところもあるようですから、きちんと評判などを調べた上で利用した方が良いでしょう。光が弱いあまり、せっかく高いお金を出しているにも関わらず、効果が実感できなければ意味がありませんよね。
エステサロンの場合、高額なケア用品などの購入を勧められる場合もあるようです。そういった場合ははっきりと断るようにし、購入する場合もきちんと必要性を見極めるようにしましょう。エステサロンは、お客さんが多いか、設備はしっかりしているか、対応は良いかといったことに注目すると良いかと思います。